s

ステート・ストリート銀行
東京支店

事業概要

ステート・ストリート銀行東京支店は、国内の機関投資家に向けた外国為替サービスの提供を主力業務としています。幅広い為替市場においてマーケット・メーカーとして、世界中の金融市場についての知識とサービスをお客様に提供いたします。

外国為替に関してお客様のあらゆるご要望に対応するためのリサーチやテクノロジー、そして豊富な経験を備えており、外国為替取引を行うための柔軟なソリューションをご用意しております。

外国為替取引の自由な執行時間の選択、及びレート交渉が可能なプリンシパル執行サービス、また弊社のプラットフォームを使った電子取引を提供しております。

FXに関するご要望やソリューションについては、弊社営業担当にお問い合わせください。

多様な市場や資産クラスにおいて投資の最適化を図るために、金融ビジネス界と学術界をつなぐリサーチ・パートナーであるステート・ストリート・アソシエイツの先駆的なマクロ戦略および専門家チームのリサーチによる洞察をご利用ください。

ごあいさつ

ステート・ストリート銀行東京支店は、日本で1990年創設以来、日本国内の機関投資家の皆様へ金融業界における先駆的、革新的かつ専門的なサービスと価値を提供してまいりました。引き続きステート・ストリートの掲げる価値と方針に従い、お客様が自信を持って世界の金融市場において投資活動を行えるよう、サポートをしてまいります。急速に変化する金融・規制環境において、多様性、融合、そして革新の精神を尊重しながら、皆様の目標を達成するためのパートナーとして、対話を通じて常に高品質で適切なサービスの提供を目指し精進してまいる所存でございます。

ステート・ストリート銀行 東京支店
日本における代表者 兼 東京支店長

若林 徳広